Beauty LIFESTYLE ▼

【敏感肌にもおすすめ】エプソムソルト入浴の効果【自宅で最強のデトックス】

自宅で最強のデトックスができちゃう、敏感肌にもおすすめのエプソムソルト入浴をご紹介します♪

 

汗をしっかりかきたい、代謝を上げたい!

美肌になりたい、疲れをとりたい!

市販の入浴剤の成分が気になる……。

敏感肌でも使える入浴剤を知りたい(;o;)

 

そんな、様々な悩みを解消してくれる最高の入浴剤がエプソムソルトです。

 

追い焚きOK、残り湯で洗濯OK

赤ちゃんと一緒につかえるのも嬉しいポイントです。

 

  • エプソムソルト入浴のうれしい効果
  • エプソムソルトって何?
  • エプソムソルト入浴の方法

について説明します♪

スポンサーリンク

エプソムソルト入浴の効果

たくさんの効果があるのでギュッと絞ってご紹介します。

 

うれしい効果

  • 美肌効果
  • 筋肉が緩む
  • 代謝が上がる
  • 疲れがとれる
  • 滝汗!発汗効果
  • 赤ちゃんから使える
  • アンチエイジング効果
  • 気持ちの安定、不眠や不安の解消
  • お風呂上がりもずっとポカポカ保温効果

他にも、書ききれないほどたくさんの効果があります!

 

使い始め1回からでも効果を実感できます。

 

汗をたくさんかいてデトックス、

保温効果や筋肉をゆるめる効果もあるため、

お風呂からあがったあとはカラダの疲れがとれてすっきりします。

 

他人の気を受け取りやすい人にも◎

日本では、お清めで塩を使いますが

同じような目的でバスソルトを使うことも可能で、

その前段階としてエプソムソルトを使うと良いとされています。

 

そのため、エプソムソルト入浴は

他人の気を受けやすく、精神的に疲れてしまう…という敏感さんにもおすすめです。

 

心身ともに疲れのケアができて、

美容効果も高いとっても万能なエプソムソルト入浴です。

 

エプソムソルトって何?

エプソムソルトの正体はマグネシウム

「エプソムソルト」はミネラル成分であるマグネシウムの一般的な呼ばれ方です。

日本人に不足しがちなマグネシウムをお風呂で摂れるサプリメントとして人気が出てきています。

 

エプソムソルトを理解するためのポイントは3つ♪

 

ポイント

  • 欧米で使われている入浴剤
  • 塩ではなくマグネシウム
  • イギリスのエプソム地方で見つかった

順番に説明します。

 

欧米で使われている入浴剤

エプソムソルトは日本では馴染みが薄いですが、欧米では一般的に使われている入浴剤です。

 

塩ではない

「ソルト」とついているのと、見た目も塩っぽいので勘違いされやすいですが塩ではありません。

エプソムソルトの正体はミネラル成分である、マグネシウムです。

 

エプソムとは

エプソムソルトの「エプソム」はイギリスの地名です。

500年くらい前にエプソム地方で見つかったことから、由来しています。

 

 

マグネシウムはアンチエイジングミネラル

エプソムソルトの一番のキーポイントは、「マグネシウム」であるという点です。

 

マグネシウムはカラダに欠かせない栄養素です。

 

体内で合成することができないため、摂取する必要があります。

 

マグネシウムは骨や歯の形成、筋肉を直接ささえる栄養素です。

 

気持ちの安定や代謝とも深く関わっているため、アンチエイジングミネラルと呼ばれることもあります。

 

そして、マグネシウムは口から摂取するよりも、皮膚から吸収した方が約4倍吸収率がアップします。

 

 

エプソムソルト入浴のしかた

エプソムソルト入浴は、

入浴剤の代わりにエプソムソルトを湯船に入れるだけ♪

とっても簡単です。

入浴方法

  • 150ℓのお湯に150〜300g入れて入浴します。
  • 入浴時間の目安は20分(体調に合わせて調整してください。)
  • たくさん汗をかくので水分補給も忘れずに!

 

コスパはどのエプソムソルトを使うかによって変わってきますが、

私が使っているお手頃価格のエプソムソルトだと1回あたり90円程度になります。

国産のエプソムソルトを使っています↓


 

エプソムソルトを使った感想

我が家は夫がお風呂大好きマンなため、毎日湯船につかります。

ドラッグストアで売っている入浴剤を一時期使っていたのですが

化学物質は吸収されやすいと聞いて、カラダに安全なものを使いたいと思いました。

 

エプソムソルトは、塩ではないので風呂釜をいためる心配もなく追い焚きOKというところが決め手でした。

 

毎日使うのでコスパも大事なポイント。

 

私は元々アトピー体質ですが、

エプソムソルトは特に肌への刺激は気にならず

すべすべになって気に入っています♪

 

保湿成分が入っているわけではないので、乾燥が気になる場合にはクリームなどをお風呂上がりに使用します。

 

バスソルトと同じようにスクラブとして使うこともできます

肘やかかとの気になるところにエプソムソルトを使うのもおすすめです♪

 

香りがついているエプソムソルトも売っていますが

個人的なおすすめの使い方としては、無香料のエプソムソルトと

お風呂に使えるアロマオイルを数滴合わせて好きな香りでのバスタイムが

リラックス効果が高く気に入っています♪

 

エプソムソルトは国産のものから、海外の輸入物、値段も様々なので

自分のお気に入りのものを探してみてください♪

こちらのバスソルトを併用もOKです。

 

まとめ

  • エプソムソルトは嬉しい効果がたくさん
  • 塩分は含まず、ミネラル成分のマグネシウムのこと
  • マグネシウムはお風呂で効率よく摂取できる
  • 赤ちゃんとも使える
  • 追い焚き・残り湯で洗濯もできる
  • 敏感肌でも使える
  • 1回約90円とコスパも◎
  • バスソルトと併用もOK

しっかり汗をかいて心も身体もデトックスしましょう!

 

 

-Beauty, LIFESTYLE ▼
-,