ALL YOGA ▼

体が硬い人にこそヨガをおすすめする理由

ヨガに興味はあるけど体が硬くて自分にもできるのか不安に感じている人や、そもそも体が硬いからヨガなんて無理と思っている人へ、体が硬い人にこそヨガをおすすめする理由を説明していきます。

体が硬いという理由でヨガをやらないのはもったいない

誰でも簡単にできるヨガの方法

ヨガと聞いて最初に思い浮かべるのはとても真似できなそうな腕や足がくねくねしたポーズでしょうか?

ヨガを始めるハードルを高く感じる人のほとんどはヨガに対してのイメージが難易度の高いポーズになってしまっている場合があります。

そのイメージから、自分は体が硬いからヨガは難しそうだな、と思ってしまいます。

まずはヨガのイメージから見直していきましょう。

今すぐ簡単にできることがあります。

一度この記事を読むのを中断して、以下の方法を試してみてください。

  • 座り方と姿勢を整えましょう。
  • そして目を閉じて自分の呼吸に意識を向け、10回繰り返します。
  • 最後の息を吐き終えたらゆっくり目を開いてください。

この一瞬のうちで少し気持ちがすっきりしたり、

心が落ち着いた感覚があれば、それがヨガの効果です。

難しいポーズをとることだけがヨガではありません。

様々なアプローチから自分の心を澄んだ状態に整えていくこと、それがヨガです。

ヨガにハマる人は、元々体が硬かったり、運動経験のない人が多い

ヨガを長く続けている人に話を聞くと、元々体が硬かったという人も少なくありません。

ヨガのポーズにも簡単なポーズはたくさんありますので、自分ができるものからチャレンジしてみてください。

簡単なポーズでも十分、体の変化を感じることができます。

同時に自分の呼吸を感じて心を整えていきます。

体が柔らかい人よりも硬い人の方が小さな変化に気付きやすく、その気付きの積み重ねがヨガを続ける理由になります。

体が硬い人がヨガをすることで得られる効果

まず多くの人が一番に感じることは肩こりが楽になります。

体が硬い人は肩こりの症状がある人がほとんどなので、今まで感じたことのない体が軽くなった感覚に驚くでしょう。

そして姿勢がよくなります。

ただ座って呼吸を感じるだけの時でも姿勢を整えることが大切になりますので、猫背や反り腰の癖が改善されます。

普段使わない筋肉を刺激することで全身のめぐりが良くなりボディラインが整います。

先にも述べたとおり、体が硬い人の方が変化に気付きやすいです。

体の柔軟性が上がるのはもちろんですが、心が整うことで気持ちが安定していることも感じられるでしょう。

ヨガをした後はなんだか気持ちがすっきりして心地が良いという人も多く、ストレス解消やメンタルケアにも効果絶大です。

何から始めたらいいの?

実際にヨガを始めてみたいと思ったら、いくつか初心者におすすめの方法をご紹介します。

まず、ヨガクラスに参加するためには実際スタジオに行ってクラスを受けるかオンラインクラスに参加するという方法になります。

自宅や職場の近くで通いやすいスタジオがあれば一度体験レッスンを受けてみるといいでしょう。

ほとんどのスタジオが1000〜2000円程度で体験レッスンを受講できます。

もう一つはオンラインでヨガクラスに参加する方法です。

ヨガはヨガマット1枚分のスペースがあれば自宅でもできるので、近くにスタジオがない場合や時間に制限がある方はオンラインもおすすめです。

その場合は、丁寧に教えてもらえるマンツーマンレッスンか少人数クラスを選ぶようにしましょう。

ヨガはやり方を間違えると体を痛めてしまうポーズもありますので、最初は必ず基礎を学ぶ必要があります。

YouTubeにヨガの動画はたくさんありますが、初心者は必ず指導者のもとで気を付けるポイントや自分の体の癖を見てもらい練習することをおすすめします。

基礎が身についてからなら、YouTubeを見ながらでも怪我をするリスクは低くなりますが、それでも初めて行うポーズはやはり指導者の元練習をした方が良いです。

まずはスタジオに行ってみたり、オンラインヨガレッスンを受けてみて、自分に合ったヨガの練習スタイルをみつけてみてくださいね。

それでも後1歩の勇気が出ない……という方は1人で悩まずお気軽にお問い合わせよりご相談ください。


TAKIYOGAでもオンラインヨガレッスンを行っていますので、興味のある方は是非一度体験してみてください。





★ヨガインストラクターも通うヨガスタジオ★
アンダーザライトでもオンラインクラスがありました♪

-ALL, YOGA ▼
-